よく足がつる方用のストレッチ

これからさらに寒くなり、足先の冷えや足の裏やふくらはぎがつってしまう方に超オススメのストレッチを再度ご紹介いたします。

患者さんから、足がよくつるけど何か良い方法はないですか?
と聞かれることが多いので、予防するストレッチをご紹介します。

もう一度言いますが、寝る時に足が冷えてしまう方にも効果的です。

1.仰向けに寝て足を伸ばした状態で、足を10cmくらい上げます。

この時、足を上げるのがつらい方は、ただ寝るだけでもOKです。

 

2.足の指でグーを作るようにして、足首を伸ばしていきます。

この時、1の状態から伸ばすまで3~5秒かけてゆっくりと動かして下さい。

今の動作で足の裏や指がつる方もいます。

もし、足がつってしまったら一度力を抜きます。

足を上げてやっている方は足も下ろします。

足がつっているのが収まったら、1から3のストレッチに移ります。

 

3.2のようにつま先をのばした状態から、足首を手前側に曲げていきます。

最後はつま先も目一杯手前に曲げるようにします。

1~3の動作を3回繰り返します。

ストレッチ中に足が、つってしまった方は、毎日繰り返すことで、足がつらなくなりますので1週間だまされたと思って続けてみてください。

足がつらなくなります。

ストレッチをやる時間帯は、夜寝る前が効果的です。

足先の血流が良くなり、足がじんわり温かくなってくるのがわかりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加